アクセス解析太陽光発電


 
Interior
Silverade(介護用)
Garment
素材販売
チャームアイテム
ベビーラム商品
ROTINY SHEEPSKIN
素材販売
各種素材を紹介いたします。

Sheep Skin
 小型でおとなしい羊は、今からおよそ10,000年前から家畜化され主に乳を含む食用として、又毛皮用として人間にとって無くてはならないものです。
 そして紀元前3,000年頃から羊毛を刈り取って毛織物が作られるようになり、そのため様々な品種改良が行われ現在に至っております。
現在では、地球上で約10億頭の羊が飼育され、食用、乳用、羊毛用として、さらにその副産物である毛皮は、レザー、ダブルフェイス、などとして利用され被服の世界において無くてはならない存在となっております。



アメリカ産シープスキン
 主に羊毛用として1年以上飼育されているため、1年未満のラムと比べると面積において比較にならないほど大きく通常約1uが利用できます が反面、傷が多いのが欠点です。


@ シングルフェイス
シングルフェイスは、主にトリミング用として利用されております。
   1 グレイ
   2 ブラック   3 イエロー


A ダブルフェイス
ダブルフェイス、B3などのジャケット用及びブーツ用として利用されております。

   1 ブラウン(スェード仕立て)
   2 ゴールド(スェード仕立て) 

2 ベビーラム
 世界第1位の羊飼育頭数密度を誇るニュージーランドは、豊な緑に加え、南極からの寒波により生後間もない子羊のうち、体力のない羊は自然淘汰され強い羊のみが成長するという自然摂理により、良質の羊毛を産出しております。
 ベビーラムは、この自然淘汰された、子羊のうち特に生後1週間以内の薄く、やわらかく、きめの細かい皮のみを厳選し、弊社の国内工場(丸子工場)にてダブルフェイス(毛面と皮面の両面)ナパ加工した製品です。
 毛面は産毛で、革面も薄くて柔らかくて軽いという特徴から、ムートンコートの材料としては、最高級です。

@ 毛伸ばしダブルフェイス ナパ加工
毛面は、産毛をアイロンで伸ばし、スエードを樹脂加工して汚れが付き難くなっています。
   1 イエロー(338N)   
   2 チョコレート(340N)   3 ブルー(毛面はベージュ 2157N)
A 刈毛ダブルフェイス ナパ加工
毛面は、短く刈り込み自然の独特な模様が出ています、スエードを樹脂加工して汚れが付き難くなっています。
   5 ダークグレイ(467N)    6 ブラウン(324N)
   7 ピンク(315N)   8 ベージュ(322N)


Interior | Silverade(介護用) | Garment
ベビーラム商品 | チャームアイテム| 素材販売
ROTINY SHEEPSKIN
PAGE TOP
Copyrights (C) 2005 Nichiro Fur Co., Ltd. All Rights Reserved